婚活で関係が進展しない時にどのタイミングで見切りをつけるべきか

僕の場合は婚活というよりも恋活に近いですが、今まで婚活パーティーやマッチングアプリで恋人探しをして何度もデートしましたが、途中でフェードアウトされたり、逆にこちらからフェードアウトしてしまったことはあります。

こっちがいくら相手に好意を抱いていたとしても関係が全く進展しない、できない相手ってのは存在します。

特に女性は男からのアプローチ待ちすることが多くて、デートしているのに全然関係が進展しないとある程度のところで見切りを付ける人は多いと思います。

タイミングをミスれば相手が告白する一歩手前で見切りを付けることになり、本来付き合えていたはずの相手と付き合えなくなる可能性がありますし、先延ばしにすればそれだけ時間を無駄にする可能性があるのでこの判断が難しい。

今回は関係が進展しない相手に対してどのタイミングで見切りを付けるのがベストなのか、男の僕が解説してみました!

どのタイミングで見切りをつけるべき?

はっきり言ってしまえばベストなタイミングは人によって異なるので一概には言えませんが、個人的には時間的コスパが悪くなる前に切るのがベストだと思います。

付き合えないのにこれ以上連絡取っても意味がないし、逆に付き合えるのに切るのもコスパが悪いので、相手がどう思っているのか、自分がどう思うかをまずはしっかり考えるべき。

初デートで好きになれなかった場合

最も多いのが初デートでフェードアウトするケース。「直感の7割は正しい」と言われているように第一印象でピンとこない相手は何度デートを重ねても無意味です。

例えば初デートしていてそれほど楽しくなかった・・・どう考えても今後デートする意味がないので時間的コスパを考えれば切るタイミングです。

「デート自体は楽しかったけど、異性としては見れなかった」これも見切りをつける相手ということになります。

最初からいきなり好きになることはなくても「この人いいな」と感じれば自分が恋愛対象として見ているという指標になるので今後デートを重ねる価値はありますが、そう思わない以上は意味なし。

僕もマッチングアプリで出会った人と無駄に2回もデートしてしまったんですけど、1回目の時点で相手に対して付き合いたいとは全く思わなかったのに、だらだらと連絡を続けてしまいました。

自分の気持ちがいまいちわからない場合はその相手とキスしたいかどうか(できるかどうか)を考えるのが手っ取り早いです。

下品な話ですが、そう思える相手は恋愛対象として見ているってこと。そうじゃない場合は恋愛対象外ってこと。

それと居心地の良さも大事です。初デートなのでドキドキするのは当たり前ですが話していると楽しくてあっという間にデートが終わってしまうように感じる相手なら好意を持っているということなので見切る対象ではありません。

一方、楽しいけどちょくちょく沈黙が続いて「何を話そう」とか考えてしまったり「そろそろ家に帰りたい」と一瞬でも思うようなら付き合っても長続きしない相手なので思い切って見切るべきです。

僕は今まで無駄にデートを重ねてかなり失敗を積み重ねてきた上で言うと、最初でいいと思わない相手ならデートを重ねたところで変わりませんよ。

デートを3回しても全く関係が進展しない場合

告白のベストなタイミングはデート3回目と言われています。これを目安にしてデートを重ねる男は意外と多い。

僕も婚活を始めてからどのぐらいのタイミングで告白すればいいのかわからなくて、わざわざググったぐらいです(笑)

デート1回目は相手のことを知って興味を抱くかどうか。2回目は相手のことをより深く知るためのもの。

そして3回目のデートは告白するため。3回もデートすればよほど馬鹿でもない限り、相手のことを好きかどうかがわかりますからね。

それでも告白してこないケースもありますが、よっぽど慎重派か単なるキープ要因としてデートしているだけって可能性があります。

【女性向け】男の僕が告白してこない男性の心理を徹底分析してみた

3回を目安にして見切りを付けるかどうか決めるのは意外と適切。3回で告白してこないならこの先告白してくれる可能性は低いですし、そこまで相手も本気になっていないのかもしれません。

実際僕も7回ぐらいデートした相手がいたんですけど、やっぱり今思えば本気で好きになれなかったのが原因。

デートを2回しただけで見切るのはちょっと早い。その時点で興味を抱けなかったならいいですが、相手が自分のことを好きになってくれなそうとか告白されないから諦めるのは2回だと早すぎです。

最低3回は見るようにしましょう。

もちろん3回のデートのうち、1度は長時間デートをして居心地を確かめる必要はありますが。

相手の嫌な一面が垣間見えてしまった時

付き合う前なのにすでに相手の嫌な面、自分が嫌だと感じている部分を見てしまった、気にしてしまった場合は相性が悪い可能性があるので見切りをつけるのがいいと思います。

本当に相手のことが好きとか、相性が良い相手って付き合う前の段階だと嫌な面なんてほとんど見えませんし、見えたとしてもそれが気にならないぐらい些細な問題だと思えるはずです。

「性格はめちゃくちゃいいんだけど顔がなぁ」とか「顔はいいのにいっつもワリカンにしてくるんだよなー」とか自分が気にしてしまっている場合は、付き合ったらもっと気になって嫌な気持ちになって結局別れる羽目になりますよ。

そうなったらかなりの時間を無駄にすることになるので、そうならないために見切りをつけるべき。

もちろん完璧な相手なんていませんが、付き合う前で気になるレベルは問題です。

男が解説!初デートで奢ってくれない男性心理と奢られやすくなる方法

相手が消極的な場合

消極的な具体例
  • LINEでやり取りしていても相手から質問してくることが少ない
  • 返信が毎回とてつもなく遅い
  • デートの約束が結構先(相手の予定が詰まり過ぎている)
  • デートをしてもあまり進展がない
  • デート中笑う回数が少ない

相手が消極的であればあるほど「興味がない」もしくは「フェードアウトしようか迷っている」可能性が高いです。


この状態でも頑張れば好意を持ってもらうことも可能ですが、現実的にはそのままフェードアウトって流れが多いので無駄にやり取りを続けるならいっそのこと諦めてしまうほうが良いと思います。

固執しすぎたところで精神的にも辛いだけだし、状況が改善されるわけでもないので時間の無駄です。上記の項目に当てはまるようなら見切りをつけるタイミングかもしれません。

例えば「LINEの返信いつも遅いなぁ」と思ったら同時進行されていただけだった、なんてこともあり得ます。

「いつまでも告白してこないなぁ」と思ったら初めから付き合うつもりはなく遊びだったということも。

自分がいくら好きでも相手に付き合う気がないなら時間の無駄になってしまいます。

連絡を取り合うことがしんどい・面倒だと思った時

付き合う前なのにやり取りしていること自体が面倒だと感じられた場合、そこまで相手に好意を寄せている可能性は低いです。

例えば初デート後にだらだらとやり取りを続けることって多いですが、もし初デートで相手に少しでも「いいな」と思える部分があったなら相手からの返信が楽しくなるはずです。

もちろんやり取りしている途中でたまに面倒だなと思うことは誰しもあるので、毎回返信が苦痛になるレベルなら自分が相手にハマっていないということになるので見切りをつけるべきです。

やり取りって気遣いなので返信しにくい文ばかり送ってくる人とか質問せずに一言返信する人とかは自分中心で物事を考えている傾向があります。

もしこれで相手から告白されて流れで付き合ったとしても、相手のことを本気で好きになれる可能性は低い。

体験談:デートを5回以上しても告白できなかった話

僕はもともとデートしてから告白するまでにかなり時間を要する慎重派タイプなんですけど、そのせいで過去に何度も失敗しました。

例えば婚活パーティーで知り合ったAさんの話。

Aさんは僕の1個上で大宮のParty・Partyで知り合いました。正直最初は全くと言っていいほど興味が湧かなくてカップリング相手としても指名しませんでした。

ただ、後日サイトを通じて連絡先交換できるシステムでAさんから指名されていたことがわかって興味本位で連絡先交換しました。

それから連絡を取り合い、デートをしたんですけど意外とこれが楽しくてすぐに仲良くなることができました。

しかも初デートでAさんの家にお邪魔することができました。ヘタレなのでもちろん手を出したりはしませんでした。

そこから何度もデートを重ねて5回目の時に相手から「私のことどう思っている?」と聞かれました。

当時は相手をちゃんと好きになってから告白したいという気持ちがあったし、その時点ではまだAさんのことを軽くイイな程度にしか思ってなかったので正直にそのことを伝えました。

今思えば5回もデートしたのにまだ好きになれなかったって考えると、さらにデートしても本気で好きにはなれなかったと思います。

相手からすれば遊びなのか本気で付き合う気があるのか不安だったと思います。当時はそんなこと考えもせずに「付き合うならお互いのこと良く知るべきだよなー」程度に思っていました。

その後1回デートした後、相手からLINEの返信がこなくなってしまって関係終了。

「告白する気はなかったの?遊びだったの?」と思うかもしれませんが、当時は告白する気はあったし、遊びだったわけでもないんですよこれが。

普通の出会いだと相手のことをよく知ってから告白という状況になるので、数回会っただけで告白という感覚がなかったのが原因かもしれません。

ただ、今にして思えば申し訳ないことをしていたなーと思いました。相性の良さとか本気で好きになれる相手だったら初デートの時点でかなり好きになっているはずですからね。

そう思っていなかったってことはたぶん一緒にいて居心地は良かったけど好きではなかった、というのが正直なところです。

見切りをつけるタイミングですべきこと

「どう思ってる?」と直接相手に聞いてみる

実際に僕も何度か言われたことがありますが、やっぱりこの質問はしておくべきです。

なんでデートを何回も重ねているのに告白してこないのか、手を出してこないのか、など色々な疑問はあると思いますが、総じて言えることは相手の考えていることがわからないから不安になるわけです。

自分に対してどう思っているのかを聞くのは大事。男からしてみると遊びだったらちょっと嫌な質問かもしれませんが、本気で好きで告白する気がある人なら聞かれても全く問題ないはずです。

「どう思ってる?」と聞かれてから告白する男もいると思いますが、自分のタイミングで告白したいと思ってる場合はあえてこのタイミングではなく次のデート時に告白しようとしてきます。

回答にもよりますが、次デートで何も進展がない(告白してこない)ようなら切るべきです。

一度でいいから長時間のデートをしてみる

デート1回目で微妙だと思っているならそれ以降会う必要はありませんが、自分の気持ちがちょっとよくわからない場合は1度でいいので長時間デートをしてみましょう。

これは僕の話になりますが、婚活パーティーでカップリングした人で毎回ご飯デートをしていた女性がいます。

デートで毎回ご飯だけなのはなぜ?ご飯だけで関係は進展する?

この時の女性です。

僕としてはカラオケに行ったりボーリングをしたり水族館に行ったり、ご飯以外のことをしたいと思っていたんですけど相手の女性はあまりデートで遊ぶのが嫌っぽい雰囲気があったので誘えませんでした。

「それ2人でして楽しいの?」みたいなスタンス。

結果的に3度ご飯デートしましたが全くと言っていいほど関係が進展せず、相手の新たな一面も垣間見ることもできずに「今は恋愛する気になれない」と告白をしてもいないのでフラれてしまいました。

ご飯デートだけで告白するって容姿とか性格がめちゃくちゃ好きじゃないとやっぱり無理ですね。

僕としても長時間デートをしたら関係が変わっていたような気がしました。

進展しない場合は一度長時間のデートをして、その上で相手に対して好意を寄せているかどうか判断すべきだと思います。

一度返信をやめてみて相手の反応を伺う

相手がどの程度本気かを見るために毎日LINEのやり取りをしている場合は一度返信をとめてみてください。

遊びとして考えている場合は「返信こないなー。まぁいっか」と考えるのでそのまま連絡は来ません。

本気で好きで、告白まで考えている男の場合はなんとしても連絡を取りたいと思っているので必ず連絡がくるはずです。

実際僕もフェードアウトされた相手に対して数日後に連絡しました。すぐにまた自分から送るのはしつこいと思われそうだったので時間を置きましたが、結果から言うとブロックされていたんですけどね。

そのまま連絡がこないようならそのまま見切りをつけていい相手ということになります。

女性から告白するのを男はどう思うのか

婚活をしているとなんとなく「告白は男からするもの」という空気感がありますが、別に女性から告白するのもありです。

確かに「告白は自分からしたい」という男もいますが、そういう男性の場合は最初のデートから告白するまでちゃんと計画を練ってますし、積極的な性格なので全然関係が進展しないという状況にはなりません。

関係が進展しないのは相手が遊びとかキープ要因としてデートをしているか、もしくは告白する勇気がないかのどちらか。

相手に少しでも気持ちがある状況なら女性から告白することで、今の微妙な関係性をはっきりさせることができます。

告白は勇気が入るものですが、はっきりさせるのに一番有効的な手段です。

告白はさすがにできないって人は「どう思っているか」を聞くだけでも問題ありません。僕もまさに奥手で告白するのが苦手なタイプなんですけど、今の彼女はデート2回目で「お互いどう思っているか」という話を軽くしたらその流れで付き合うことになりました。

今までは何回デートしても告白するに至りませんでしたが、今回はイイなと思っている女性から積極的なアプローチがあったのが大きかったと思います。

当初「まぁ好きかな」ぐらいの気持ちだったのに、付き合ってからお互いのことをよく知るようになって気持ちもついてきたのであの時付き合っていて良かったなーと思いました。

たぶんそういう話をしていなかったら、またずるずるデートして最終的にフェードアウトといういつもの流れになってしまっていた気がします。

彼女ができたからわかるマッチングアプリwithの凄さを語ってみる

まとめ

見切りをつけるタイミング
  • 初デートで楽しくなかった時
  • 相手に対して恋愛感情を抱かなかった時(キスや体の関係を持ちたいと思わない)
  • 付き合う前なのにすでに嫌な面を見たとき・感じたとき
  • 3回デートしても関係が進展しない場合
  • 気持ちを聞いてそれでも告白してこなかった場合

最終的には相手の気持ちを聞いたり、女性から告白することで関係をはっきりさせることができます。

関係が進展しないのは男の性格も関係ありますが、デート内容が毎回同じになってしまっているのが原因だったりします。

デートする時に「○○に行ってみたい」とか要望を伝えておくのも大事。男からしてみると行きたい場所、したいことを言ってくれるのは非常に助かるので。

間違っても付き合う前に体の関係は持たないようにしてください。これをすると男は付き合うメリットをそれほど感じなくなるので告白する気にならなくなります。

参考までに。

【女性向け】男の僕が告白してこない男性の心理を徹底分析してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です