マッチングアプリで出来た彼氏と自然消滅する原因とは?音信不通の対処法

マッチングアプリは気軽に異性と知り合いになることができる魅力がありますが、もともと繋がりのない関係なので付き合っても関係を深めないでいると自然消滅もしやすいというデメリットがあります。

自然消滅ってする側からすればわざわざフらなくていいので精神的なダメージも少なくていいですが、される側は常に不安が付きまとって完全に忘れるまでの間かなりのダメージが残ります。

今回はマッチングアプリで彼氏ができた女性のために自然消滅になってしまう原因や音信不通になりそうな時に使える対処法について男の僕が解説していきます!

マッチングアプリは普通の出会いよりも自然消滅しやすい?

職場や学校、共通の知り合いからの紹介、合コンなどなど異性と知り合うきっかけって色々とあると思いますが、婚活パーティーや街コン、マッチングアプリなど最近流行りの出会い方は付き合ってもそのまま自然消滅しやすい傾向があります。

明確な理由について挙げていきます。

自然消滅しやすい理由
  • 手軽に出会えるので他の異性と知り合いやすいから
  • 関係性がゼロで共通の知り合いもいないから
  • 付き合うまで期間が短い(人によっては初デートで告白)から

一番大きいのは共通の知り合いが一切いないことですね。仮にふらっといなくなったら連絡する手段が一切なくなるだけじゃなくて、他の友達に迷惑かけることが全くないため環境的に自然消滅しやすいのが大きいと思います。

また、自然な出会いじゃなくて最初から相手を恋愛対象として見るため告白するまでの期間、付き合うまでの期間が早いのも要因になっています。

付き合うのが早いってことは相手の表面的な面しか見ることができないので情とか湧く前に前に冷めてしまう。

もちろん自然消滅しやすいって言っても早々滅多にあることじゃないですし、気を付けていれば防げることです。

マッチングアプリで付き合った後はすぐに別れやすいって本当? 婚活で付き合っても関係が続かずにすぐに別れてしまう原因とは?

相手が自然消滅を狙っている理由とは?

自然消滅を狙う理由
  • わざわざ会うのが面倒だと思っている
  • 別れ話をするのが心苦しいから
  • 別れ話をした時にケンカになるのが嫌だから
  • 音信不通になることで冷めるのを待っている状態
  • 好きという気持ちが伝わらなくてモヤモヤするから
  • そもそもヤリモクだった


自然消滅したいと思うきっかけって色々あって特定するのはきりがないですが、自然消滅できてしまうことの関係性という共通点があります。

仲が良くないというわけじゃないけど、お互い本心を隠しているとか何を考えているかわからない、相手の気持ちがわからないぐらいの距離感になってしまっています。

僕から自然消滅を狙ったことはありませんが、もし仮にするとしたら「フることに対する罪悪感から逃げたいから」という理由です。

さすがにかなり深い関係になっていたらそんなことはできないけど、それこそマッチングアプリとか関係性がめちゃくちゃ薄くて付き合っても表面的な関係しか築けていなかったらあり得る話ですね。

また、マッチングアプリでよくあるのが体の関係を築きたいがためにあえて告白して付き合っておいて飽きたら捨てるケースです。

長く付き合うことを求めていないので上辺で彼氏彼女となっているだけ。付き合ったばかりでいきなり連絡が取れなくなったりする場合は相手がヤリモクだった可能性が高くなります。

自然消滅になる原因とは?

普段から連絡を取り合う回数が少ない

やり取りの頻度が少ないからといって冷めているとは限りませんし、LINEのやり取りがお互い面倒に感じているのであれば必要な時だけ連絡するぐらいのカップルもいます。

僕も基本は相手に合わせるタイプなんですけど、連絡頻度が少ないということはそれだけ相手のことを考える時間が少ないということです。

確かに多いと「うわー返信するの面倒だな」って思ってしまうので逆効果ですが、3日に1回とかそういうレベルだったら原因の一端になっていると考えてもいいかも。

最終的に相手のことを忘れて連絡を取らなくなり、そのまま自然消滅・・・みたいな流れになるので。

付き合ったのに仲が深まっていないから


これが自然消滅になる一番の原因です。僕は今まで付き合った人で自然消滅って1回しか経験がありませんが、その人は付き合ってもお互い何を考えているのか全くわからないという表面的な付き合い方をしていました。

自分が相手に対して気になっていることや気に入らない部分があっても押し殺して相手に伝えることはないですし、相手も同じようにわがままを言うことは一切ない。

こういう距離のある関係を築くと一緒にいても本当の意味で楽しさを感じることができませんし、一度冷めてしまうとそこから別れるスピードはめちゃくちゃ早いです。

確かに言いたいことがあっても言わないのはある意味で優しさですが、そういう関係は危うい。これって本気で相手と向き合っていないってことですからね。

ケンカが多いカップルほど意外と長く続いたり自然消滅がないのはお互いに思っていることを言い合うことで相手との価値観を図り、自然と距離の近い関係が築けているため。

自然消滅はこういう関係のまさに逆。

遠距離恋愛などで会う頻度が少ないため

心理学には単純接触効果というものがあり、人は接触回数が多ければ多いほどその相手に対して好意的に感じるようになっています。もちろん好意と言っても恋愛以外にも関係ある話ですが、よく会うカップルというのは接触回数が多いので相手に対して好意を維持し続けやすいということ。

逆に遠距離恋愛とか仕事が忙しいとかでなかなか会えないカップルは最初のうちは会えない寂しさから会った時の喜びが大きいのでいいですが、それが続くと気持ちがだんだんと冷めていってしまいます。

1週間に1回会っていたカップルが1ヶ月に1回しか会えなくなると破局しやすい。最初の1週間は寂しさを感じるかもしれませんが、だんだんその状態に慣れてしまうので相手と会わなくても大丈夫な精神状態になります。

こうなってくると会うことすら面倒になるため、最終的に別れたりそのまま自然消滅になる可能性があります。

遠距離恋愛がうまくいかないのもこの接触回数のせいです。

自分から行動しないため

何をするにしても受け身体勢だと冷められやすいです。

例えばいつもデートは相手が誘っていたり、行きたいお店や場所を一切言わずに相手に合わせてしまうタイプは相手に「この人本当に好きなのか?」と疑念を抱かせてしまっています。

自然消滅はどっちも受け身な体勢の時に起こりやすいです。自然消滅を狙っている側は「話し合うのが面倒」とか「会うことすらしたくない」という受け身ですし、される側は「連絡が来るのをずっと待ってる」とか「気持ちを察してほしい」みたいな感覚になっているので行動しないで終わるというパターンです。

ずっと受け身でいても恋愛は上手くいきません。不満がある場合は相手に素直にぶつけることが大切。自然消滅になりかけているならそれこそ自分から「会いたな」と連絡したりしないとこのままずるずると行くだけです。

マッチングアプリで他の人を探している

マッチングアプリって手軽に相手を探せるツールとしては最高ですが、その反面付き合った後もそのままアプリを続けている人は多いです。

少しでも彼女とうまくいかないと「次の人探そう」とか「他にイイ人いないかなー」と探せてしまうので、それが原因で別れるケースがめちゃくちゃ多い。

マッチングアプリの出会いが故のデメリットです。

実際僕の彼女もマッチングアプリを続けていて本人は「会ったりはしてないけど暇つぶしにやり取りしてしまう」と言っていました。

隠そうと思えばこっそりアプリを続けることなんていくらでもできるのも難しい部分です。

もっと良い人を見つけたらそのまま別れも告げずにフェードアウトするヤバい人もいるので注意。

音信不通になりそうな時の対処法

すでに完全に無視されてしまっているとかブロックされていて全く連絡がつかない状態なら正直どうしようもないんですけど、その一歩手前で相手からただ連絡がこない程度のレベルだったらまだ改善の余地はあります。

取りあえず時間を作って会おうと連絡する

こういう時に一番ダメなのが受け身になってしまうことです。ただ相手からの連絡を待ち続けていたり、相手が会おうと連絡してくるのを待っているだけだと、結局相手から連絡がこなくて自然消滅ってパターンは多い。

また、例えこちらから連絡をしたとしても結局LINE上でやり取りしていても不安はあまり取り除かれません。相手が何を思っているのか、なんで会う頻度が減ったのか、連絡頻度が減ったのかは会って直接会話しないと言いにくいでしょうし、言いづらい。

こういう時は取りあえず少しの時間でもいいので「空いてる時間ある?」と聞いて会ってみるように心がけてください。

自分の気持ちをため込まずに伝えること

自然消滅になるパターンで多いのが自分の思っていることだったり、不満とか不安をすべてため込んでしまって相手に気を遣いすぎてしまうことです。

これって付き合っても距離のある関係しか築くことができないので一緒にいてもなんか安心できない、楽しくないという感情になってしまいがち。

僕の場合はあえて自分が思っていることはすべて相手に素直に伝えるようにしています。例えば可愛いと思ったら可愛いと伝えるし、ちょっと嫌な部分があればオブラートに包んで相手が凹まない程度に伝える。

わがままだって言うし、その分相手のわがままも聞いてあげる。こういう関係性にまでなることができると基本自然消滅することはありません。

相手も居心地が良いと思っていないから自然消滅したくなっている可能性があるので、こういう部分から改善していくべき。

このまま同じような付き合いを続けていても音信不通になったり、そうじゃなくても冷められてフラれる可能性が高くなるので。

相手のことを思いすぎないこと

恋愛は綱引きと同じような性質があると思っています。片方がめちゃくちゃ相手のことが好きでどうしようもないって感情を抱いているともう片方は少し引いた目で見てしまう。

例えばあなたが彼氏のこと大好き状態だったとしてお互いにこういう状態だったらいいんですけど、もし彼氏の立場になったらある意味「あ、これフラれることはないだろうな」という安心感を抱いてしまいます。

別にひどいことをしても大丈夫という安心感や、嫌われない自信があるからこそ彼女に対して酷いこともする。連絡を後回しにしてしまったり浮気してしまうのもこういう安心感を抱かせているってケースがあります。

連絡が来ない=自然消滅狙いとは限らない

連絡頻度が減ったり最近会ってくれなくなった時に「もしかして自然消滅狙い?」と不安になりますが、実際はそうじゃないケースのほうが多いのであまり早とちりしないほうがいいです。

忙しくて連絡が遅くなってしまっているだけ

例えば仕事がちょうど繁忙期だったら会えない期間は存在するわけですし、急に会えなくなっても不思議ではありません。

また、ちょうど友達との予定を多く組んでしまっている場合は、いくら恋人って言っても後回しになってしまいがち。遠距離恋愛でもない限り「またすぐに会えるからいっか」という後回し精神になってしまうのはカップルである限り仕方ないです。

相手は自然消滅を狙っているわけじゃなくてただ何かの理由で忙しいだけという可能性を考えるべきです。

あなたへの興味が冷めてきているので優先順位が低い

優先順位って相手への興味というか好意によって変わってしまいます。例えば月に1回しか会えないような関係で、なおかつ相手のことがものすごい好きだったら友達とか仕事よりも会うことを優先しますよね。

逆に毎日会っているとか高頻度で会っている関係だったり、ちょっと相手と会うことに面倒臭さを感じている場合は友達や仕事、自分の趣味の時間を優先するようになります。

みんな付き合う前って結構自分を犠牲にしてでもデートするのに、付き合った後は結構恋人のことがおざなりになることが多いんですよね。冷めてきているって状態なら余計です。

ただ、冷めてきているだけでそのまま自然消滅を狙っているという可能性は意外と低いです。付きまとわれたら嫌でしょうし、自分の中にも区切りを付けたいという気持ちはあるはずなので。

面倒臭さを感じている

どちらかという会うということよりも毎日LINEのやり取りをしたり電話することに対して面倒臭さを感じているケース。

僕もまさにこのタイプなんですけど、例え相手が好きな人だったとしてもLINEのやり取りって返信しにくい内容だったり、ちょっとネタが尽きてくると返信すること自体が面倒になって後回しにしてしまいます。

しかも相手からの連絡が一言とか、どうリアクションしていいのかわからない内容だったり、返信する必要性があるかわからない場合はそのままスルーしてしまうこともカップルだったら珍しくありません。

好きだったとしてもこういう返しにくい連絡がくると「あれ?あんまりやり取りするの好きじゃないのかな?」と無駄に気を遣ってやめてしまうこともあります。

これも自然消滅狙いってわけじゃなくて単純にやり取りが面倒だと思っているだけ。まぁ相手からすると不安になるのかもしれません。

自然消滅を未然に防ぐ方法

マッチングアプリは普通の出会いとは違って少し特殊なので自然消滅も多いです。急に連絡を取らなくなったとしても他に印象が悪くなる相手は居ませんからね。

共通の知り合いを作る

もし本気で自然消滅されたくないなら事前に共通の知り合いを作っておくことが重要。

仮に彼氏と連絡が取れなくなったとしても第三者がいることによって連絡手段ができますし、相談することもできるようになります。

また相手にとっても第三者がいることで別れずらい状況になります。自然消滅って最悪な別れ方なので当然非難されるでしょうからね。

共通の知り合いの作り方は「友達に恋人欲しいって言っている人がいるから紹介してほしい」と伝えて4人で飲みに行ったりすればいいだけなのでやろうと思えば難しくはありません。

他の連絡手段を事前に教えてもらう

マッチングアプリの出会いだとLINEしか知らないって人は多いと思いますが、1つの連絡手段のみだと自然消滅が簡単にできてしまうので付き合っているうちに他の連絡手段を聞いておく必要があります。

  • Twitter・Instagram・FacebookなどのSNS
  • 携帯の電話番号
  • 相手が住んでいる場所

例えば相手が一人暮らしで相手の家に行ったことがあるのであれば住所がわかるので、そのまま自然消滅というのはかなりやりにくくなります。

いきなり連絡を取らなくなれば家に来てしまう可能性が出てきますからね。

LINEはブロックされれば終わりなのでSNSや電話番号を知っておくのも大切です。

不安を与える

先ほども言ったように恋愛は綱引きと同じ性質があるため、自然消滅したくなるぐらい気持ちが冷めてしまうような状況を作らないことも大切です。

相手に尽くしすぎたりして安心させると「取られたりはしないな」と思ってしまいます。

安心って聞こえはいいかもしれませんが、それが続くと飽きに繋がります。一緒にいても楽しくないとかドキドキしないとか、会うのが面倒に感じるのは安心の裏返し。

これを防ぐためには別れてもすぐに恋人を作ってしまいそうな不安感を与えること。

相手に依存しすぎないことで不安も与えられるので、めちゃくちゃ好きだとしても相手の意見をすべて受け入れたり、会いすぎも悪影響です。

まとめ

自然消滅したい理由、されそうな原因は色々ありますが、こういう状況になった場合は取りあえずこっちから連絡するしかない。

待っているだけじゃモヤモヤするだけだし本当に自然消滅狙いなのか、それともただ忙しくて連絡できていない、会えないだけなのかもわかりません。

MEMO
女性の場合は「大切にされていない」と思う場合に自然消滅したくなる人が多い。男は「彼女に冷めてしまった」状態だと面倒になって自然消滅したくなる人が多い。

あくまでTwitter上の統計ですが、参考までに。

マッチングアプリが合わないと感じたらやめるべき?向かない人の恋活方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です