マッチングアプリで付き合った後はすぐに別れやすいって本当?

マッチングアプリってマッチングした後でも平気で音信不通になるし、デートしたかと思えばヤリモクだったり真剣交際じゃない人も一定数いるので付き合うまでいかずに諦める人も多いですが、ちゃんと続けていれば交際に発展するケースも珍しくありません。

問題は付き合った後です。普通の出会いとは違う手軽にできるマッチングアプリのせいで思っている以上に付き合った後に別れやすいとう噂もあります。

僕の場合はマッチングアプリではないですが、ネット上の出会いで昔付き合っていた人とは結構すぐに別れてしまいました。

マッチングアプリで付き合った後はどんな問題があるのか、別れやすいといわれている理由について解説していきたいと思います!

マッチングアプリで付き合えたうちの4人に3人は別れる

cancam.jpが行った「恋活・婚活マッチングアプリで会った人とどのような関係になりましたか?」というアンケートに対して約30%の人が「恋人になった」と回答しています。

またballoonというサイトが行った115人によるアンケート調査では約40%の人が付き合うことができたと回答しています。

婚活パーティーだと平均約20%程度に対してマッチングアプリは30%~40%も付き合えるってことはちゃんとやっていれば付き合える可能性は十分にあるってことです。

マッチングアプリで3人とご飯に行くことができれば確率的に言えばほぼ確実に付き合えるということになります。

ちなみにどのアプリでもだいたい退会するまでに平均して4か月ぐらい利用する人が多い。それまでに恋人が作れるか、もしくは諦めてやめてしまうか。

ただ、問題はその先。株式会社マッチエージェントが1,000人に行った調査によると2018年の時点でアプリで結婚した人は7.7%という結果に。

これをもとに計算すると4人に3人は別れてしまうということになります。確率で言えば75%が破局ということ。

まぁ思ったよりも多いような気がしないでもないですが、結果的に付き合っても別れてしまうカップルは多いようです。

普通の出会いでも結婚まで行くこと自体が珍しいのでそこまで悲観的になる話でもないので参考程度に。

僕がアプリで出会った人と別れてしまった体験談

実際に僕がネットの出会いで交際に発展してから別れてしまった話を2つほど紹介します。

相手がアプリを続けていて不信感で3か月で別れた話

正確にはマッチングアプリってわけじゃないけど、よくあるネット上の出会いだったのでご紹介します。

サイト上でやり取りをして2週間~3週間経ってから会おうということになり、実際に会って話したところ話もかみ合って意気投合したので2回目のデートで告白して付き合うことになりました。

その女性とは3か月ほど付き合っていましたが、だんだん相手に男の影を感じるようになってケンカこそありませんでしたが、あるタイミングでスマホを覗いてしまいました。

スマホを覗いた僕も悪いんですが、彼女はまだサイトを退会しておらず何人かの男性とメールのやり取りをしていました。

会っているかどうかまでは確認することができませんでしたが、結局そのことが原因で相手に対して100%の気持ちで接することができなくなり、僕のほうから別れを告げました。

スマホを見てしまった自分が悪い部分もあるので彼女のことを責めることはできませんでしたが、別れた原因はそのサイト(アプリ)を退会していなかったことです。

気持ちがお互いに相手に向き合わないと僕のように簡単に別れてしまいます。

付き合ったはいいがお互いよそよそしい関係で終わった話

これも正確にはアプリで出会った人じゃなくて婚活パーティーですが、出会い方としては似ているので紹介します。

その女性とはホワイトキーという婚活サイトで知り合い、カップリングしてからデートを2回ほどした後に告白して付き合うことができました。

僕はしばらく彼女ができていなかったこともあり、当時はとにかく彼女を作ることを目標に婚活パーティーに参加していました。

取りあえず付き合ったはいいものの、相手もかなり気を遣う性格。しかも交際人数はわずか1人ということで恋愛経験は少ない女性。

僕も基本的には気を遣ってしまう性格で、相手の本心が読めず自分も本心を言わず・・・みたいな関係になって最初は週に1回は必ず会っていたものの、それがだんだん2週間に1回や1ヶ月に1回という頻度に減っていきました。

この時点で「なんかこういう関係違うよなー」とか違和感を覚えていた時に、相手から「付き合っているけど私たちなんかよそよそしい感じだよね。このまま続けてもうまくいかなそうだから別れたい」とフラれました。

久しぶりに付き合ったせいもあって自分をさらけ出すことができず、相手も僕に甘えたりすることもないという微妙な関係だったのが原因。

お互いよそよそしい関係はやっぱり続かない。

婚活パーティ―に行って付き合ったのでその過程をまとめてみた

アプリでの出会いが別れやすい理由

マッチングアプリの出会いが必ずしも早く別れるってわけじゃないですが、職場とか知り合いの紹介とかに比べて別れやすいのは事実です。その理由についてまとめてみました。

付き合った後も退会せずにこっそり続けている人が多い

アプリ経由で付き合って長続きしない一番の理由はこれです。

自宅にいながら簡単に相手を探せるマッチングアプリは確かに手軽ですが、それ故に付き合った後もそのまま退会せずに空いた時間にもっといい人がいないか探してしまい、乗り換え、もしくはマッチングアプリを続けていることがバレてケンカになり別れるケースは多いそうです。

女性の場合は基本的にすべてのサービスが無料なので辞めるのも簡単かもしれませんが、男性の場合は月額3,000円程度利用するのにかかってしまいます。

しかも前払い制でクレジットとかで支払っているため付き合えたからすぐにやめろと言われてもちょっともったいない感じがしてしまいアカウントをそのままにしている人が多いです。

会社の昼休みとか寝る前の暇な時間に何気ない習慣でマッチングアプリを開く。マッチングしてしまっていい感じになって浮気ってこともよくあります。

手軽に異性と出会えるのは便利な一方で付き合った後だと弊害になるので注意。

素性がわからない上に共通の知り合いもいない


婚活全般に言えることですが、普通の出会いなら共通の知り合いがいたりするのですぐにフェードアウトはできません。

ケンカになれば周りの友人が支えてくれたり、相談に乗ってくれるのでストレス解消になって、そのおかげで関係を長く続けられる傾向があります。

一方、婚活だと共通の知り合いはいません。相手の性格はともかく年収、年齢、名前なんてものはすべて自己申告。人によっては既婚者であることを隠して婚活している人もいるぐらい。

共通の知り合いがいないため後腐れなく別れやすい。別れたら二度と会うことはないでしょうし、共通のコミュニティがあるわけでもないので他の環境を気にすることなくあっさりと別れられます。

それこそ自然消滅を狙うのも簡単です。LINEをブロックすればそれで終わり。

遊びで付き合う人も多い

出会いがあまりにも簡単なせいで、相手が本気で交際して結婚まで考えているのか、それとも取りあえず彼女が欲しかっただけなのか、すでに恋人がいて2股をかけているかどうかを知ることはできません。

アプリは本当に遊びで利用している人も多く、普通なら体の関係を続けるぐらいで付き合うまではいきませんが、平気で2股かけている人とか、既婚者なのに隠してアプリをやっている人までいます。

もし相手の目的が単なる遊びだったら付き合うといってもあなたを他の人に取られないためのキープでしかないので、簡単に別れるし音信不通になる可能性も高い。

こういう悲惨な目に遭うリスクは考えないといけないのかも。

表面上の付き合いになってしまいがち

以前から相手のことを知っているならともかく、出会って2回~3回デートしただけで付き合った関係って正直まだ上辺だけのもの。

これは僕の友人の話になりますが、せっかく婚活して彼女ができたのに会う頻度は月に1回~2回程度。

男の僕から見ても友人はかなり優しいし、ちゃんと尽くすタイプなんですけど若干コミュ障なせいか正直何を考えているのかわからならない部分があります。

おそらく彼女のことはちゃんと尽くしていたし、優しくしていたはずですが、嫌なことがあっても我慢して顔に出さなかったり、自分が思っていることを相手に伝えることはたぶんなかったんじゃないかな。

だんだん会う頻度も減っていき、わずか3か月ぐらいで彼女のほうから「別れたい」と言われてしまったそうです。

優しいのは確かに魅力だけど言いたいことも一切言えないような関係って自分にとっても相手にとっても辛かったりします。

デートしていても本当の意味で安心感を抱けないとか、何か辛いことがあっても打ち明けられない関係だったら付き合っている意味ないですからね。

アプリだとすぐに付き合ってしまうせいで相手の裏の顔とか一切わからず、表面的な付き合いになるのも別れやすい大きな要因。

付き合ってから相手の欠点に気付くから

普通の出会いならまず知り合いからスタートするため、相手の素顔とか性格を十分に知った上で付き合えるというのがでかい。

マッチングアプリの出会いは初期段階が恋愛関係前提なので、当然相手に気を遣うし自分の欠点はバレないように繕おうとします。(性格めちゃくちゃ悪くても付き合いたいから優しく接したり)。

で、付き合ってみたら実はメンヘラだったとかDV男とか、めちゃくちゃチャラかったとかで一気に萎えて別れる。

普通の出会いでもこういうことは確かにありますが、アプリなんて関係がゼロの状態からだし、2回~3回会っただけで付き合う流れになるので薄っぺらい関係。

そりゃ欠点があったとしても隠せるし、相手の欠点なんて隠してるから見つからない。

相手のことをよく知らないのに付き合う流れになるのが原因。

付き合うことが目的になっているから


普通だったら異性と出会って「あ、○○さん良いな!好きかも」という感情が先にきて、その次に付き合いたいと思うけど、アプリの場合は前提が「付き合いたい、彼女欲しい!」という状態で出会うので感情よりも目的が先行してしまっています。

よくあるのが婚活しすぎて疲弊したせいでたいして好きでもないけど「この人でいいか」ってなって付き合うという失敗。

そこまで気持ちが盛り上がってないのに付き合うから冷めるのも当然早い。

3か月間好きという気持ちを維持していて付き合うのと、会った瞬間好きになって速攻で付き合うのでは交際に対しての達成感や満足度はまるで違いますからね。

すぐに手に入るものだからこそ手放すのも早い。

関係を長続きさせる方法

普通とはちょっと違う特殊な出会い方をしているので、普通に付き合っていてもうまくいくとは限りません。マッチングアプリで出会った人ならちゃんと最初に関係を築いてお互い信頼できるようにしておくことが大切です。

僕も現在マッチングアプリで知り合った女性とお付き合いをしていますが、半年以上は続いていて関係も良好です。

一緒にマッチングアプリを退会する

先ほど言ったマッチングアプリを退会せずに裏でこっそりやっているという別れの原因を取り除くには付き合った直後が肝心です。

いっそのこと「付き合ったし、一緒に退会しようよ!」と持ち掛けてお互い目の前で退会すると再度手を出しにくくなるのでおすすめです。

マッチングアプリって日常的に使っていると生活の一部になってしまうので、こうして区切りをつけて退会するようにしないと続けてしまう可能性もありますからね。

Twitterでもちょくちょく見かけますが、良い方法だと思います。

ちなみにアプリをやめるために一緒に”アンインストール”する人がいますが、正直アプリをアンインストールしたところでもう一度インストールすれば普通にログインできてしまうので注意。

本当にやめるならアンインストールではなく”退会”をすべき。

なにか理由を付けて退会することを渋ってくるようなら付き合った後もアプリを続ける可能性が高いです。

ちなみに僕も付き合ってから何度かアプリは触っています。彼女も同じように他の男性とやり取りしていたみたいで、それが原因でケンカまでに発展しませんでしたが気まずくなったことがあります。

お互い「まぁ別にいいんじゃない?」ぐらいのスタンスなのか、やめるべきスタンスなのかははっきりすべきかも。

彼氏がマッチングアプリをやめてくれない!やめさせる6つの方法

LINE以外の連絡先を聞いておく

意外と気付いていないカップルも多いと思いますが、結局身近に連絡が取れるLINEばかり使っているともしもの時に連絡がつかなくなってしまったら終わり。

例えば相手のスマホが壊れてしまった、LINEがバグってなおかつ相手の家も知らないという状況になると連絡手段がないのでそのまま音信不通になってしまうケースも。

これを防ぐためにも相手の電話番号や他の連絡先は必ず聞いておくようにしてください。

もちろん急な音信不通を防ぐ効果もありますが、こういう些細な部分を大事にしておくことで精神的に相手とのつながりを深くすることができます。

隠さずに自分のことを話す&聞いておく

なんだかんだで付き合ったはいいものの、お互いまだ相手のことを信用できていなくて気を遣いながらデートしている人は多いでしょう。

仕方ないと言えば仕方ないことかもしれませんが、お互い信頼関係を築くには自分の弱みだったり苦しみ、どういう人間なのかを共有するのが一番です。

心を開くことでちゃんとしたパートナーになれるのでこの先ケンカしても関係を続けられる可能性が高いです。

僕は失敗して以来、上辺じゃなくて相手に居心地が良いと思われたいので自分から心を開くようにしています。「これ言ったら嫌われるかな?」とか不安はあると思いますが、気遣いというのは最低限で良いと思います。

利益を考えずに自分から尽くす

これは以前付き合っていた彼女と同棲していた時に学んだ経験の1つですが「相手がしてくれたから自分もする」という考えだといつか2人の関係は破綻します。

同棲でよくある問題が家事をどうするか問題ですが、最初は分担制にしていて失敗しました。自分が疲れていて掃除できていなかったり、相手が片付けていなかったりでケンカが絶えませんでした。

ただ、そこから自分が率先してやるようにしてからは相手も積極的に片付けるようになってそういったケンカは一切なくなりました。

付き合っても行きたい場所とかしたいこと、会計問題などケンカの要因は色々あると思います。先に相手を気遣ったり、要望を受け入れてあげることで別れの原因になるケンカを防ぐことができます。

いちいち不安要素ばかり考えない

これめちゃくちゃ重要。

マッチングアプリで出会って付き合うとどうしても不安になってしまうのは当たり前です。やろうと思えば浮気なんていつでもできるし、隠そうと思えば隠せますからね。

ただ、これをいちいち不安に感じてしまうとネガティブになりすぎて余計別れやすくなります。

例えるなら束縛するとより浮気されやすくなるのと同じ。

【不安に感じる→束縛してしまう→相手はそのストレスで浮気する→別れる】

まさに悪循環。実際に浮気されなくてもネガティブになっていると相手は「なんか付き合ってるのに息苦しいな。一緒にいても楽しくないしストレスかも。別れたい」と思うようになります。

実際僕はそのせいで浮気された経験があるし、会ってるのにネガティブなことばかり言ってくる相手に嫌気がさして別れたこともあります。

別れやすくなる原因を自分から作らないことが大事。信頼関係を築くためには割り切って信用しましょう。

共通の知り合いを作っておく

無理にする必要はありませんが、自分の友人を紹介してみたり友達に恋人を作ってあげたいという名目で紹介し合ったりして共通の知り合いを作ることで自然と別れにくい関係ができます。

先ほども言ったように共通の知り合いができると困った時とかケンカした時に相談することができるし、いきなりフェードアウトされるようなこともなくなります。

例えば自分が遊びに行くときに「よかったら一緒にいく?」とか言ってみたりするのも手。もちろん相手が嫌がるようなら強引にする必要はないので、”できれば”という前提で。

僕も相手の友達と知り合ったりするのは苦手なので相手が嫌がらないことが前提。

別れやすいのは11月~12月が多い

ちょっと面白い記事を見つけました。カップル専用の「between」というアプリでカップルが別れやすいシーズンだったり、アプリをどちらからやめるのかをまとめているサイト。

アプリでの出会いに限った話ではありませんが、これによるとカップルが別れやすいのは11月~12月の冬のシーズンで逆に別れにくいのは夏のシーズンということが判明。

11月~12月ってクリスマスを控えているシーズンでもありますが、人肌恋しい季節になるのでこの時期に恋人と会えなかったりすると寂しさ故に浮気をしてしまったり、別の人を探そうとする動きがみられるのかもしれません。

アプリを使っている人は特に別れやすい時期というのは目安になると思うので参考にしてみてください。

別れやすい時期は気を遣い、定期的に会うようにしたり相手が楽しいと感じられるようなこと(旅行やサプライズ)をすると良いと別れにくくなります。

参考 カップルが別れやすい時期はいつなのか?AppMarketingLabo.

まとめ

アプリの出会いは普通の出会いとは違う関係性であることを認識すべき。もともとの関係性が薄い上にアプリでの手軽な出会いなだけに、いつでもまた他の異性と知り合うことができる環境にある状態です。

浮気する人は繰り返すってよく言われていますが、これと一緒でアプリでの出会いに慣れてその楽しさを知ってしまうと「別れても他の人がいる」という感覚に陥ってしまいやすく手軽に始めてしまいがちです。

それを防ぐためには付き合った後はちゃんとけじめをつけて一緒にアプリを退会することをおすすめします。

あとはどれだけ2人の間で信頼関係を築けるかです。

ちなみに今の彼女はお互いにまだアプリを退会していないことは知っていますが、付き合う前から自分の欠点とか腹を割って話していたおかげか、かなり信頼関係を築けているのでお互いあんまり気にしていません。

「別に退会しなくてもやらないしいいよねー」ぐらいのラフな気持ちです。

婚活パーティ―に行って付き合ったのでその過程をまとめてみた

体験談:マッチングアプリwithを使ったら相性ばっちりな彼女ができた話

付き合ってみたら性格的な面で相性が悪すぎてすぐに別れるのはよくある話。マッチングアプリの出会いは付き合うまでは自分を繕っているので交際後に相性の悪さに気付かされることも多いです。

ただ、僕の場合はwithというアプリで彼女ができたわけですが正直性格的な相性はめちゃくちゃ良いです。

彼女の恋愛遍歴を聞いたところ、今までは3か月続けばマシぐらいなレベルだったそうです。僕も割とすぐに別れてしまうタイプでした。

それが不思議なことに現時点で半年続いていますし、今までケンカしたことは一度もありません。

おそらくこれはwithの特性である「心理テストで相性の良い相手とマッチングできる」というのが大きいです。

今まで心理テストなんて馬鹿にしていましたが、付き合ってみて彼女と考え方とか価値観が似すぎていて怖いぐらいです。

withが絶対に良いってわけではないし、たまたま価値観が似ているだけだった可能性もありますが、もしマッチングアプリでうまくいかないようなら選択肢の1つとして使ってみるのもありだと思います。

他のアプリよりも相性の良い相手を見つけられる可能性は高いと思います。

彼女ができたからわかるマッチングアプリwithの凄さを語ってみる

参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です