マッチングアプリでの2回目のデート!どの場所に遊びに行くべき?

アプリで会うことになって1回目のデートが良い雰囲気で終わったとしても、いきなり連絡が取れなくなったりそのままフェードアウトされることはよくあります。

逆に言えば2回目のデートに誘えた時点で付き合える可能性はかなり高い状況ですが、もちろん2回目のデートで失敗すれば付き合うどころかそのまま関係が終わることもあり得ます。

今回はマッチングアプリで出会った人との2回目の攻略法についてどんな場所に誘えばいいのか、ドタキャンされにくい誘い方を含めてご紹介していきます!

2回目のデートでご飯だけは微妙?

取りあえず会うことになればまずはご飯に行って実際に会話してみてその人が自分にとって合うかどうかを確かめます。最初のデートの大半はご飯で終わり。

2回目のデートってどこに行くか、何をするか迷うと思いますが1回目のデートと同じようにご飯また誘うってのはあんまり得策ではありません。

会う口実としては弱いし、変化がないため関係性もあまり深まらずに終わってしまうことが多い。関係が深まらなければ、告白の道のりは遠くなりますし、相手も「3回目はいいや」という気になってしまう可能性も高い。

会話がめちゃくちゃ上手いとか、相手と距離を詰められるテクニックを持っているような人ならご飯だけでもいいんですけど、基本的に1回目と2回目では違うデートにすべきです。

例えば1回目がご飯だけで終わったなら2回目はどこかへ遊びに行って、ご飯を食べて解散とかね。

相手も2回目のデートを断らない時点である程度の良い人と思っているので積極的に行動すべきです。

ご飯+αで何かすべきで、1回目のデートよりも長い時間デートしたほうが関係も深まりやすいのでおすすめ。

ご飯だけはダメじゃないけどプランとしてはかなり微妙です。

2回目のデートで誘うべき場所・遊び

じゃあ何をするか迷うと思いますが、基本的には”相手が何が好きか”によって変わります。

例えば相手が甘い物好きならそれこそ一緒にパンケーキとかカフェ巡りしてもいいですし、運動したい!って人ならスポッチャとか運動できる場所を提案するのが得策。

カラオケ

1回目ご飯に行った後そのままカラオケに行く流れになることも多いんですけど、ご飯だけで解散したなら2回目はカラオケに一緒に行くのも無難です。

それこそ相手が音楽好きとかだったら誘う口実としては最適ですし、個室空間なので他人の目を気にすることなく楽しむことができます。

好きなアーティストが一緒とかだと、かなり相手も乗り気になってくれるのでおすすめです。

ちなみに僕は2回目のデートでカラオケに誘って、そのあとご飯に行き、流れで付き合ったことがあります。

水族館・動物園

デートスポットとしては超定番です。水族館は少し薄暗いですし、ショーとかもやっていればテンションもあがります。

水族館の場合は会話を中心としてデートができるのもおすすめの理由の1つ。動物園も動物好きとかだと相手はそれだけで喜んでくれますし、会話に困ったら動物の話をすればいいだけなので意外とデート難易度は低めです。

都内にも上野動物園とか多摩動物公園とかあるのでアクセス的にも便利です。

歩き回るので少し疲れたらそのあとカフェに行ってもいいですし、ご飯の時間帯なら居酒屋とか行けば無難なデートになります。

ボーリング

身体を動かすことが好きな相手だったらボーリングやスポッチャなどがおすすめ。ボーリングって意外とデート向きです。

というのも例えばスペアやストライクを出せば自然とハイタッチしたりスキンシップを取ることが多くなるので、ボディタッチが苦手って人でも相手との距離を縮めることができます。

また、ボーリング場って結構うるさいので相手に近づいて話さないといけないことが多いので、物理的な距離も近い。耳元で話すとか自然とできる環境ですからね。

漫画喫茶

アニメや漫画が好きなら漫画喫茶がおすすめです。まぁぶっちゃけ漫画喫茶ってあんまりデート向きな提案とは言えないので、もし行くならちょっと変わった漫画喫茶がおすすめです。

例えば秋葉原にある和みカフェって漫画喫茶は和のテイストを取り入れているコンセプト系のお店ですし、デートとなると会話する必要が出てくるので完全防音の場所を選ぶと家デートに近い状態になるのでかなりおすすめです。

ちなみにデートで終電を逃しちゃってホテルに誘う勇気がないって人は完全防音の満喫がめちゃくちゃおすすめ。料金的にも安い上にかなりリラックスできます。

リアル脱出ゲーム

一時期僕もはまっていましたが、一緒に何かをするというデートは一気に距離が縮まるのでおすすめです。リアル脱出ゲームというのは一緒に謎解きをしてその場所、その空間から脱出するという遊びです。

新宿にも多いですし、2人からでも参加できるのでこういう系が好きな人相手だったら提案してみてください。

ただ、謎解きってやっぱり見せ場にもなるので、頭が固い人だったりすると無様な姿をさらすことにもなるので注意してください。

まぁ意外と弱みを見せることで距離が縮まったり、好感を持ってくれることは多いので個人的には楽しめれば問題ないと思ってます。

映画館

これも定番のデートの1つ。映画好きとか今やっている映画でちょうど観に行きたいものがあるなら映画に誘ってみてください。

映画館って観ている最中は喋れないのであんまり親しくない人とだと良くないと言われていますが、一緒のものを共有することが重要なので個人的にはありだと思っています。

そのあとご飯に誘えば会話はできますし、なによりずっと何話そうか考えなきゃいけないデートって結構大変なので、会話が苦手な人にとってはおすすめです。

ちなみに映画のチケットって事前に予約して購入可能なので、人気の映画とか土日デートなら事前予約で良い席を確保しておいてあげるといいかも。

季節で行けるスポット

季節に合わせたスポットも色々とあります。例えば春ならちょうど花見の時期ですし、夏は花火大会とかお祭りがあります。秋は紅葉でドライブデートとかもいいですし、冬はイルミネーションとかスノーボードとかもあります。

「ちょうど季節だから」という口実にもなるので誘う流れも自然にできるのもおすすめできるポイント。

「そういえばちょうど花見の時期だね!よかったら一緒にいかない?」と誘えます。「またご飯いかない?」って誘われるよりもデートっぽいですし、○○へ行きたいという理由付けができるので誘いやすいんですよね。

2回目のデートに繋げるためのちょっとしたコツ

相手と2回目に会う約束ができたとしても、そこからドタキャンされることはよくあります。例えば初デート中に「次いつ大丈夫そう?」と聞かれれば相手は断りにくくてそのままOKしてしまい、後日「やっぱり行きたくない」と思って断られる流れとかほんと多い。

2回目のデートに誘う上で気を付けるのは「フェードアウトされにくくする」ことと「ドタキャンされにくくする」ことです。

2回目のデートまでに無理して好感度をあげる必要はありません。

1回目のデートからあまり間隔を空けないこと

これって最初のデートの約束もそうなんですけど、次のデートが2週間や3週間先になってしまうと、どうしても相手の気持ちって冷めてしまいます。

例え1回目のデートで好印象を残せたとしてもその間に相手は他の人と会う可能性は十分考えられますし、ライバルに先を越されて自分よりも良いと思った人を見つけてしまったら、最終的にドタキャンされてしまいます。

できればベストは1週間後にまた約束。それが無理でもせめて2週間以内にはもう一度会うようにしましょう。お昼からのデートが無理なら最悪またご飯に行くってだけでもいいですし、とにかく間隔を空けずに会うのがかなり重要です。

次のデート期間が先であればあるほどドタキャンの可能性も高くなると思ってください。

また、毎日やり取りしている間柄だとネタがなくなるって意味でも間隔は空けないほうがいいです。

マッチングアプリで急に返信がこなくなる原因はこれ!連絡が途切れた時の対処法

誘うための口実を考えておくこと

やっぱり会いたいからという理由であっても会うための口実作りは大切です。例えば1回目のデートが無難過ぎて正直2回目のデートに行くかどうか微妙って思われていたとしても、相手が好きなものをエサにすると来てくれる率が高くなります。

「私もちょうど行きたい場所だし、まぁいいか」って思ってくれればドタキャンの可能性も低くなります。

ただご飯だけ誘うと、目的がその人と会うことになってしまうのでちょっとでも冷められたりすればドタキャンされます。

相手がデートする理由付けって意外とめちゃくちゃ重要なので普段のやり取りから相手は何が好きなのか、何が嫌いないのかをしっかりとリサーチしておく必要があります。

非公開: マッチングアプリでドタキャンは当たり前?会うまで油断は禁物?

2回目のデートで告白はあり?

結論から言うとあり。というか僕も実際アプリで出会った人で2回目のデートの際告白して付き合うことができました。

一般的に言えば確かに早すぎると思われるかもしれませんし、そう考える人は多いです。告白は3回目のデートとも言われているぐらいですからね。

ただ、アプリの出会いは普通とは違う。会った瞬間に「この人はありか、なしか」をまず判断します。みんな友達探しをしているわけではなく、恋人作りが目的なので恋愛対象として見れるかどうか判断します。

つまり2回目のデートに誘えた時点でかなり好印象を残せているということになります。付き合う気が全くないような人だったらそもそも遊ぼうとすら思いませんからね。時間と金の無駄なので。

もちろん2回目のデートで相手がこちらのことを好きになってくれる可能性も低いです。ただ、真剣に告白して少しごり押せば付き合える可能性は高い。

2回目のデートで仮に告白が断られるような状況なら、それっておそらく3回目のデートをして告白してもダメだったレベルです。

僕も婚活を始めた最初の頃は一般的な感覚過ぎて何度もデートを繰り返してしまいました。そのせいで相手に見限られてフェードアウトされたり、あげく相手に「私のことどう思ってるの?」と聞かれる始末。

僕のような失敗を踏まないためにも告白は早めなほうがいい、というのが結論です。

婚活初デートでいきなり告白するのはあり?告白された女性に聞いてみた

まとめ

MEMO
  • 2回目のデートはすぐに誘う
  • 相手の趣味や好きなものに合わせて場所を選ぶべき
  • 1回目と2回目は違うデートのほうが距離が縮まりやすい
  • 2回目のデートでもアプリの出会いなら告白はあり

極端な話をしてしまえば、1回目ですでに相手に好意を持たれていた場合、場所は結構どこでもよかったります。何をするか、どこへ行くかより誰と行くかが重要なので。

ただ、そこまで好意を抱かれなかった時、このままだとフェードアウトされそうな時は相手が好きなもの、好きな場所を選ぶと来てくれる可能性が高くなります。

最初の印象が最悪だった場合はどういう誘い方をしても断られる、というよりすぐにフェードアウトされます。

参考までに。

マッチングアプリの初デートは2軒目に誘わないほうがうまくいく?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です