マッチングアプリで急に返信がこなくなる原因はこれ!連絡が途切れた時の対処法

マッチングアプリでなんとかマッチングできても、そこからやり取りを続けて実際に会うまでつなげるのってかなり難しいです。

イイ感じにやり取りしていると思わず「お、この感じもう付き合えるんじゃね?」とか淡い妄想を抱いてしまったりもしますが、その直後になぜか返信がこない。。急に返信がこなくなると不安だし、ショックすぎてやる気を失います・・・

僕も今までさんざんこんな目に遭ってきましたが、やっぱり返信がこなくなるって何かしら原因があるんですよね。

今回は僕の失敗経験をもとにどういう状況だと返信がこなくなるのか原因を特定してみたので自分もやっていないか照らし合わせながら参考にしてみてください。

返信が急にこなくなる原因とは

そもそも会話が盛り上がっていないから


まだ会ったこともない人なんでそれほど興味を抱かれなくて当たり前ですが、この状態から全く関係が進まないとそのうち返信がこなくなります。いわゆる中身のない会話ってやつですね。

だいたい会うまでいく過程には会話での盛り上がりがほぼ必須。例えば1つの話題でずっとやり取りしているとか、話題がつきない、質問が止まらないというような状態が会話が盛り上がっている状況。

ちなみに会話が盛り上がっているとこちらからの質問だけじゃなくて相手からも質問がくるようになりますし、文字数も増えます。

やり取りを結構しているのにこういう盛り上がりがない場合は返信がこなくなっても仕方ない。やり取りをもっと改善しないと同じように返信がこなくなることが多くなります。

コツとしてはなるべく相手の興味のあることを質問してあげるのが手っ取り早い。趣味とかに触れると結構盛り上がりやすいです。ちなみに共通点があるとより簡単に盛り上がれるので相手との共通点を探す癖をつけるといいかも。

【例文あり】マッチングアプリで2通目以降もメッセージを続けるコツ

返信速度が早すぎて面倒がられている


僕は少し遅いほうなのであんまり当てはまらないんですけど、たまに連絡してすぐに返信が来る人っていますよね。

最初のほうはありがたいし、それでもいいんですけどずっと即返信をしてると「すぐに返さないと」と思ってしまい、それが相手のストレスになることもあります。

また、即返信の悪いところは「こいつすぐ返信してくれるし、返すのいつでもいいか」って舐められること。こうなると優先順位が下になって最終的に返信してくれなくなります。

よくLINEのやり取りで「わざと時間経ってから送る」みたいな方法とかありますけど、たまにそういう変化球も用意したほうが相手の返信率はあがります。

返信が遅すぎるせいで相手のモチベーションが下がる


僕がよく返信がこなくなる原因がこれ。

遅すぎるっていうよりも相手の生活リズムとずれてしまってうまいことやり取りができなくなって、最終的に返信してくれなくなってしまうことが多いです。

例えば相手から朝の時間に連絡が来ても、僕が返信するのはいつも19時以降になってしまいます。朝の忙しい時間タンに返信するって結構大変だし、昼は昼でばたばたしていると返信できなくて仕事終わりの時間帯になってしまいます。

最初はこのループでよくても、ずっとこの調子だと相手も「朝送っても返信こないや」と思って朝返事がこなくなる。後回しにされてしまったらそのうち連絡するのを忘れていたり「もういいや」と面倒になってそのままフェードアウトってパターンです。

これ僕以外にも結構多いみたいですが、思い返してみるとうまくいくときってほんとトントン拍子で会話が進んでいくことが多く、相手との返信のリズムも合っていることがほとんどなんですよね。

NGな話題・ワードを踏んでしまった


意外と気付かない相手に対するNGワードやNGな話題について触れてしまって、それ以降返信がこなくなるパターン。

基本的なNGがわかっていてもその人に対してのダメな発言って結構見極めるのが難しかったりします。例えば住んでるところを聞くのがアウトだったり、彼氏ができたら~ってことを聞くのがダメだったり。

返信がこなくなって見返してみて始めて気付くことが多いんですよね。

これもマッチングアプリで多いミスです。アプリの場合会う前に結構やり取りするので1つの行動が結構相手に印象付けられてしまいます。日常的に出会う人ならなんでもないようなことでも”知らない人”という立ち位置だからちょっとしたことが気になるのでしょう。

マッチングアプリのNGメッセージや質問まとめ!ダメなやり取りとは?

ご飯に誘うのが早すぎたから


これに関してはもう仕方ないとしか言いようがないです。平均はマッチングしてやり取りしてから1週間~2週間でご飯に誘うそうですが、もちろんこれも相手によって誘うタイミングって違います。

話も盛り上がっているし、ある程度やり取りを重ねたからいいだろと思って「ご飯行きませんか?」と誘ったら返信なし。

「え?さっきまで話盛り上がってなのになんで?」って最初の頃は思ってましたが、相手の中でまだ会うのが早いと思っていたら、拒否するメッセージを考えるのも面倒だしそのままフェードアウトする人がめちゃくちゃ多い。

見極めろって言ってもかなり難しい部分なので僕の場合は誘うまでの期間は平均よりも長くするように心がけています。まぁそれはそれでだめになることがあるのがまた難しいんですけどね。

いつまでもご飯に誘わないから


相手の中ではすでにご飯に行って会って話したいのに、いつまでも誘わないと見限られて返信がなくなります。

前兆としてよくあるのが「だんだん相手の返信が遅くなる」ことです。いつも返信がくる時間にこなくなったり、返信頻度がめちゃくちゃ減ってきたら誘うタイミングを過ぎてしまった可能性が高いと思ったほうがいい。

次に返信がきたら誘うぐらいの勢いでいないとそのままフェードアウトされます。どっちにしてもフェードアウトされるならご飯に誘ってフラれたほうがまだ後悔が少ないです。

「あの時誘っておけばよかったあああ」って経験を何回もしてるので、僕みたいにならないように。

会話の盛り上がりのピークを過ぎているから

まぁこれも誘うタイミングの問題。遅すぎるというよりも一時的に会話が盛り上がって、それが終わってしょうもないやり取りをずっと続けていると相手はやり取り自体に飽きてきてしまいます。

ある程度やり取りする必要はありますが、誘うタイミングってやっぱり会話が盛り上がって相手が楽しいと思ってくれている瞬間が一番成功率が高いのは事実。

ネタ切れになる前までには誘うべきですね。ひねり出したような質問をし続けても相手も楽しくないので。

リアクションが薄い


これは僕が女性に対して結構スルーする時にやりがちな原因。

マッチングしてから初期のほうで必死にこちらが会話を広げようとしたり、色々と質問しているのにあっさりとした回答だったり、まったくこっちに対して質問がこないと続けること自体が苦痛になって「もういいや」となってそのまま未返信で終わります。

女性に聞いたところ男の場合も結構リアクションが薄かったり、全然質問してくれない人が多いみたいなので男女関係なく注意すべき部分なのかも。

確かに会いたいし彼女欲しいけどそんな辛い思いをしてまで会えるかどうかもわからない人と会話を続けたいとは思わない。

ノリが軽い発言が多い

るう

夜型ってことは性欲も強いのかな?会う時ホテル集合にしちゃう?(笑)

結構男にありがちなのがこれ。仲良くなってきたと思うとだんだん最初の丁寧さは崩れてきてより親しみが感じやすい文章になっていきます。これ自体は別に問題なし。

問題なのは明らかに度が過ぎている軽い発言がチャラそうと思わせる発言をしてしまうことです。例えばメッセージの段階で下ネタを言ってしまうとか語尾に「○○っすよ」とつけてしまったり。

女性によって一番警戒しているのがヤリモク男なので、こういううざい感じの勘違い野郎だとそのままフェードアウトされます。

やり取りしている人数が増えすぎた

こっちの問題というよりは相手の問題ですが、このパターンで返信がこなくなるケースも実は多い。

同時に何人もとやり取りしているとだんだん1人1人に返信するのが面倒になってきて、やり取りしても面白くない相手、タイプじゃない相手、価値観が合わない相手なんかは足切りされます。

こちらにできることは頑張って話を盛り上げたり共通点を意識させたりしかできないので、マッチングアプリをやっている以上、ある程度は仕方ないと思った方が良い部分。

気になる人が出来たから


まだ付き合っていなかったとしてもすでにデートしている相手とか、かなり話が盛り上がっている相手がいる場合、他の人の優先順位は下がります。

人によってはその時点でその意中の相手しか見えなくなるので他にやり取りしている人達全員と連絡を取らなくなることもあります。

すでに好きな人がいたら他の人とやり取りする意味なんて全くないですからね。

マッチングアプリをある程度続けていると突然連絡が取れなくなったり、うまくいきそうだと思ってもフェードアウトされることがあるので保険をかけるために付き合うまではやり取りする人が多いですが、そういうタイプに当てはまらない人はすぐに他を切ります。

メッセージが埋もれてしまっている


マッチングアプリは同時進行が当たり前ですが、色んな人とやり取りをしすぎるとメッセージがだんだん下の方に埋まってしまいます。

返信していたつもりでいたらいつの間にか埋もれて忘れていたという状態。「あとで返信すればいいや」と思っていてそのまま忘れていたって場合も考えられます。

どっちにしても埋もれていても気付かないぐらい興味を持たれていないって話なので、こうなってしまうと例え返信をくれても上手くいく確率はかなり低い。

返信がこないときに一番やってはいけないのは追撃

るう

今日食べ放題行ってパスタ4人前食べました!前より胃が小さくなったみたいで全然食べれませんでした!

るう

ねえ!胃が小さくなったのにめっちゃ食べてるっていうボケだよおおおお返信しておねがいい

よくネットとかでも言われていますが、やっぱり一番やっていけないのは返信が来なくて不安になった挙句に追撃メッセージを送ってしまうことです。

もちろん相手が返信を忘れているだけって可能性もありますが、面倒になってスルーしていることがほとんどなので追撃を送ったところで可能性をゼロにするだけです。

少なくとも即日追撃メッセージを送るってことだけはやらないほうがいい。たまたま今日忙しくて返せないだけかもしれないし、わざわざ相手のテンションを下げる行為をする必要はない。

だったらその時間で他の人を探したほうがよっぽど有意義です。返信がこないと不安になりますし、正直ショックも受けますがマッチングアプリは同時進行が当たり前なので「まぁだめだったか」ぐらいの気持ちでいたほうがいい。

相手からの連絡が途切れた時の対処法

返信がこなくなった場合、そこから復活させるのって正直かなり至難の業です。それが会ったこともない人だとなおさらなので一応こない前提で考えておいたほうが精神的には余計落ち込まなくていいと思います。

望み薄ですが、できる方法を考えてみました。

2日~3日程度様子を見る

様子見は確実に必要。なんで返信がこなくなったのかはわかりませんが、たまたま忙しかったり返信を忘れているだけだったり、待っていれば普通に次の日返信がくる可能性はまだ十分にあるので取りあえず待つべき。

僕がやり取りしていた人の中には2日後に返信してきた人もいますし、凄い人なんて1か月後になぜか返信してきました。さすがにこっちが忘れていたのでスルーしちゃいましたがそういうこともあるので、あんまり深く考えず取りあえず放置しておきましょう。

いつも返信してくれる時間にこないだけで焦る人も多いと思いますが、たまたまその日忙しくて返信できなかったってことはほんとありますし、寝落ちしてしまったって可能性も十分考えられます。

全く違う話題で連絡する

返信がこなくなる時によくあるのが「返信しにくい内容を送ってしまっている」可能性が挙げられます。例えば全く相手に質問しないでリアクションだけ取った文章とか相手からすると返信にこまります。

返信するのにストレスが溜まると後回しにされたり、スルーされる原因に繋がるのでまずは自分が送った内容を確認してみてください。

もし、質問してなかったりちょっと答えにくいような内容を送っているのであれば全く違う話題を提供してみてください。

内容はできる限り相手が興味を持ってくるものがいいので「趣味の話題」とか「相手が好きなもの」とかが好ましいです。

◇例「そういえば新宿に美味しいパンケーキ屋さんできたんだけど○○ってお店知ってる?」

相手が甘いもの好きとかだったこんな感じで相手の興味を引かせます。どれだけ興味を引かせるかがめちゃくちゃ重要なので思わず返信してしまうような内容を考えて送りましょう。

ちなみに連絡する感覚をめちゃくちゃ空けてから久しぶりに連絡してみるのも手。相手のやり取りしている相手が少なければ普通に返信をくれる可能性もあります。

それでも返信がこなければ諦める

僕の場合は返信がこなかったら即諦めてしまいますが、色々やっても返信がこないってことはそもそも会う気がなかったか、他の人に気になる人ができたとか、どうでもよくなったとかそんな感じなので何しても時間の無駄です。

すこしでも興味持ってくれていれば絶対返信はくれるので。

マッチングアプリなんて相手はいくらでもいるので、相手探しとかに時間を割いたほうがよっぽど有意義。会う前にすでに好きになったり、気になったりすることってありますが正直会う前なので割とすぐ忘れられます。

このあたりは「仕方ない」と割り切れるかどうか。

もちろん返信がこなくなった原因を考えるのも大切。同じような失敗を踏まないように何が原因で返信がこなくなったのか分析してみて、次に活かしましょう。

まとめ

確実に返信がくる方法ってのは存在しません。ちゃんと理由がある人もいれば”なんとなく”で返信しない人もいます。

マッチングしてから時間が経てば経つほど返信率ってのは下がってきてしまいます。マッチングしたいと思っている時ってどういう状況だと思いますか?

だいたいの人は「恋人欲しい」とか「やり取りできる相手が欲しい」とかなっている状態です。つまりマッチングした段階ではまだライバルって少ないんですよ。

でもそこから時間が経つとだんだんその相手も色んな人とマッチングできるようになったり、新たに良い人を見つけたりして優先順位が低くなり、つまらない人から順に返信しなくなります。

実際、僕も5人~6人とやり取りしている時はさすがに面倒になってきてしまって自分からイイねを送らなくなりましたし、やり取りが面倒だと感じた相手には返信するのが遅くなったりスルーしてしまったこともあります。

相手のやり取り人数によって返信してくれるかどうかも変わるので、アプリはそこまで時間をかけないほうがいいんでしょうね。

うまくいく人って割とトントン拍子で話が弾んだり、進んでいくのでやり取りしずらさを感じる相手は結局フェードアウトされることが多いです。

参考までに。

マッチングアプリでLINE交換後に連絡がこなくなる6つの原因と続けるコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です