マッチングアプリOmiaiを1か月間本気で使ってみた感想まとめ

以前はマッチングアプリwithを6カ月ぐらい使っていたんですけど、あんまりうまくマッチングせずに他のアプリもちょっと使ってみようと思ってOmiaiに手を出しました。

利用前にネットで口コミ等を調べていたら割と評判が良かったからという単純な理由ですが、今回1ヶ月使ってみてどんな感じだったかをご報告させていただきます。

withも使ったことでアプリの違いなんかもわかりましたし、同じようなシステムでも色々と全然違う部分があったので利用するか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

Omiaiをざっくりと説明

Omiaiは株式会社ネットマーケティングという上場企業が運営するマッチングアプリです。

サービスを開始したのが2012年の2月で、これでもマッチングアプリの中では最も歴史のあるアプリとなっているようです。

Omiaiの料金体系はこんな感じ。

プラン 料金(Omiai)
1ヶ月プラン 3,980円/月
3か月プラン 3,320円/月
6カ月プラン 1,990円/月
12カ月プラン 1,950円/月

これだけだとよくわからないと思うんで大手マッチングアプリの料金も明記しておきます。

プラン ペアーズ with タップル誕生
1ヶ月プラン 3,480円/月 3,600円/月 3,700円/月
3か月プラン 2,860円/月 2,667円/月 3,200円/月
6カ月プラン 2,380円/月 2,350円/月 2,800円/月
12カ月プラン 1,898円/月 1,883円/月 2,234円/月

こうやって見比べてみると特に1ヶ月間だけ使用する場合はOmiaiの料金が一番高いです。タップル誕生も高い部類なんですけど、それよりもOmiaiのほうが高い。

逆に6カ月利用するプランはOmiaiは格安であることがわかります。

まぁ一番歴史のあるOmiaiは最初に料金体制を作ってそこに参入するために他のマッチングアプリは少しだけ安くて新規参入を増やそうとしているのが伺えます。

Omiaiを1か月間使ってみた結果

最初は無料で様子を見てから結局メッセージのやり取りは無料じゃできないので有料会員になって1ヶ月ぐらい試してみることにしました。

ちなみにカップルになって退会するまでは通常4か月前後かかるそうなので、1ヶ月だけ使ってもあんまり意味ないかもしれません。いちおう先に言っておきます。

マッチングできたのは1ヶ月で約20人

世間的な平均マッチング率(男)はだいたい10%~多くて20%と言われています。10人にイイねをしたら1人もしくは2人ぐらいにイイねされるぐらいの割合です。

僕の場合はものすっごくマッチング率が低く、過去にwithを使った時なんてマッチングしたのは合計で50人程度。たぶん3%以下ぐらいだったと思う。

それを考えるとOmiaiはかなりマッチングしやすいように感じました。マッチングにあたって特別意識したことはなく、ただただいいなと思った人のみに送るようにしました。

Omiaiの場合は毎月貰えるポイントの他に毎日無料で10人自動でピックアップしてくれてイイねを押せる仕組みになっています。

このおかげかはわかりませんがマッチングできたので僕の場合だと少なくとも他のアプリよりマッチング率は高いように感じました。

サクラはいなかったけど業者とマッチングした

使っていた上での一番の問題点がこれ。Omiaiってサクラゼロ宣言をしていて独自のシステムによって違反者に対してすぐに排除できるようになっています。

もともと上場企業なのでまずサクラがいないのはほぼ確定ですが、その代わりに少なからず業者はいます。

僕の場合、20人のうちなんと2人が業者でした。

相手からイイねを押してくれて見てみたらなんか容姿良いし、速攻でイイねを返してマッチング。

マッチングするとすぐに相手からメッセージが来たと思ってメッセージを開けてみると「よかったらLINEにしませんか?」というお誘い。

まんまと騙されてLINEに移行して検索してみると、なんと相手は公式アカウントのマークがありました。

何に利用するのかはわかりませんが、なんで公式アカウントなのか謎。

取りあえず出会い目的以外で利用している人が一定数いるってのは確かです。

ショックすぎてこのことについてまとめているのでよかったら見てみてください。

サクラゼロのOmiaiを利用したらいきなり業者とマッチングした話

実際に会えたのは1ヶ月で1人だけ

今回1ヶ月限定で使ってみて、実際に出会えたのは1人だけです。割と利用し始めて早い段階でマッチングしたんですけど、その人は連絡が1日1回のみという遅さだったので仲良くなるのに時間がかかり、連絡から実際に会うまで1ヶ月以上かかってしまいました。

利用期限ぎりぎりになって「よかったらご飯いきませんか?」と誘ってLINE交換できたのは幸い。

この女性とは2回デートに行きましたが、なんとなく1回目で会話のかみ合わなさというか話を盛り上げようとする雰囲気がなくて、2回目でも変わらなかったのでこちらからフェードアウトしてしまいました。

写真と実物の容姿は同じだったけど、思っていた性格とあまりにも違いすぎました。

結構ホンワカ系かと思いきや、会ってみたらかなりはきはき系。なのに全然喋らない。さすがに間を繋ぐのが苦痛に感じてしまいました。

正直、もう1人もっと話が合って容姿もタイプな人とマッチングしたんですけど、利用期限があと1週間ぐらいしかなくて、最終的に無理やり「よかったらご飯いきませんか?もうすぐ退会するので、よかったらLINE交換できると嬉しいです!」と送ったところ、見事スルーされてしまいました。

1ヶ月限定で利用しようとするとこういうこともあるので気を付けてください。

僕が下手だっただけで、もうちょい上手い人とか容姿が良い人なら数人と出会えるアプリだと思います。

Omiaiの良かった点

実際に1か月間使用してみて純粋に良かったと思った点をご紹介します。ちょくちょくwithとの比較になってしまうのでご了承ください、

毎日ピックアップで10人無料でイイねができること

Omiaiでは毎日自動的に異性がピックアップされて10人に対してポイントを使わずに無料でイイねを押すことができます。

自分で選べないのが難点ですが、ポイント消費が激しいので意外と使っていて重宝しました。たまにタイプの女性が出てくることもありますし、逆にこのピックアップのおかげで自分がイイねされることもあるので割と使えます。

さらに課金するともう少しピックアップの人数を増やせるみたいですが正直そこまでの機能じゃないので課金はしなくていいと思う。

比較的マッチングしやすかったこと

これはwithとの比較になってしまいますが、withは半年使っていてわずか50人程度としかマッチングできませんでした。もちろんこれは途中やる気なくして放置していたせいもあるんですけど、それにしても自分のセンスの無さに絶望しました。

プロフィールとか写真はそのままにしてOmiaiを利用したところ、マッチングした数は1ヶ月で20人。

明らかにomiaiのほうがマッチングしやすいことがわかりました。

色々と理由を考えてみたところ、たぶんwithは毎日10人に無料でイイねできてしまうので、相手側にとってはイイねを貰い慣れ過ぎているせいで、マッチングがなかなか難しいんだと思います。

omiaiにはピックアップがありますが、それ以外には特典はなく、しかも相手の人気度ごとにイイねを消費する数が違うので、びっくりするぐらいポイントを消費してしまいます。イイね1つ1つの価値が同じマッチングアプリでも全然違うのでマッチングしやすいってことです。

【男性必見】withでいいねが貰えないので女友達にアドバイスを求めてみた

利用してみて悪かった点

ポイント消費が激しすぎる

Omiaiのシステムは1人に対して1イイねの消費じゃなくて、相手の人気度によってイイねの消費が変わるというシステムです。

まだ入会したばかりの人だと3ポイント分の消費で済むんですけど、これが人気会員になってくると1人あたり10イイねも消費してしまいます。

どうやら人気会員に人気が集中しすぎないように運営側が配慮しているのでしょうけど、正直言ってポイント消費が激しすぎ。

早く出会いたいと思って色んな人にイイねを押していたらすぐに使えるポイントがなくなってしまうので、できることは無料イイねぐらいしかやることなくなります。

withを使っていた時はポイントが余ってしまうぐらい余裕だったのでこの差はびっくりしました。まぁイイねの価値が高くなるのでそれだけマッチングもしやすくなるんでしょうけど、結構シビア。

メッセージのUIが使いづらい

マッチングして実際にやり取りするまで気づきませんでしたが、正直OmiaiのUIはかなり使いづらいです。

これが実際の画面。

打つところの枠が小さすぎて自分がどんな文章を書いているのか見返すのがめちゃくちゃ大変。なんでこんな見にくい設定にしているのか意味不明ですが、メッセージのやり取りはかなりやりにくさを感じました。

まぁ慣れればなんてことはないのかもしれませんが、絶対これデメリットです。

業者が混じっていること

先ほども言いましたが、Omiaiには少なからず業者が混じっています。せっかくマッチングできたと思って喜んでもふたを開けてみたら業者ってかなりがっかりします。

調べてみるとOmiaiだけじゃなくてマッチングアプリにはこういう営利目的の業者が一定数はびこっているみたいですけど、すくなくともwithを半年間使っていた時はそんな業者とマッチングしたことは一度もなかったのでちょっとショックです。

いちおうOmiaiのシステムとして違反者は2日~3日以内には排除されるようになっているんですけど、メッセージがきたらすぐにやり取りする人が多いので登録した瞬間排除するぐらいのスピード感じゃないとあんまり意味ないような気もします。

退会する人が多い

これもなぜかはわかりませんが、Omiaiって退会する人が多いような気がします。

これは足跡の画面ですが、足跡を残してくれた人ほとんどはなぜか退会していました。

マッチングした20人のうち2人は業者で4人は1か月以内に退会しています。「どんな感じなのかなー?」という軽い気持ちで利用する女性が多いのかもしれません。

女性の場合はマッチングアプリって無料で使えるので使いやすいやつを選び放題できるので、色々と使いにくさを感じてやめていっているのかな?という印象。

ただ、色んなマッチングアプリを使ってきたけど、こんな顕著に退会する人が多いアプリは初めてでした。

課金コンテンツが多すぎる

有料会員の他に「プレミアムパック」というものがあります。有料会員でもすべての機能が使えるというわけじゃなくて課金しないと使えないような機能がOmiaiには多い。

  • ピックアップ人数を増やす
  • イイね!が多い順で検索
  • ログイン順で検索する
  • つぶやきphotoの利用
  • オンラインかどうかわかる機能
  • スペシャルいいね!メッセージ付きのイイね
  • 足跡が42倍ぐらい増えるハイライト表示

ただの有料会員だと最低限のことしかできないので、本気で使いたいなら課金するしかない。

個人的には足跡がめちゃくちゃ増えるハイバック機能はかなり魅力的だけど、これも結局課金しないといけないので無駄にお金がかかります。

Omiaiを使ってみた感想まとめ

確かにマッチングのしやすさに関しては評価できる部分です。マッチングできるかできないかってめちゃくちゃ重要な部分なので大きなメリットだと思います。

ただ、それ以外がちょっとお粗末。

まず、値段設定ですが1ヶ月の料金が他のアプリよりも高い。数百円の違いと言えばそれまでですが、値段が高いならそれなりの充実度があってもいいのにOmiaiは他アプリよりも優れていると感じさせる部分がないように思います。

僕がwithを使っていたせいもあるんでしょうけど、相手の情報がなさすぎてメッセージをする時にネタに困ることもちょくちょくありました。withなら共通点とかわかりやすく表示していますし、趣味のカードとかもあるのでそれをもとにして話を展開させることができましたが、Omiaiだとそれができない。

あとはやっぱり業者と当たってしまった点。調べたところマッチングアプリってどのアプリも一定数は業者がいるみたいなんですけど少なくともwithでは一回も当たったことがありませんでした。

それに比べてOmiaiでは1か月間で2人の業者に当たってしまったのでびっくりしました。その分こっちもイイね押しちゃってるし、なんなら業者からメッセージがきたことで慌てて有料会員になって内容確認したぐらいですからね。

業者と知った時の絶望感が半端ない。

友達にOmiaiを勧められる?

正直に答えると、別にOmiaiじゃなくてもいいんじゃないかと思います。

もし僕の友達がすでにwithとかやっていて全くマッチングできないとか嘆いているならOmiaiを勧めるかもしれませんが、最初に利用すべきマッチングアプリではないような気がします。

個人的にはwithの方が性格重視で探せる上に美人とか容姿の良い人が多く集まっている印象を受けたので、Omiaiじゃなくてwithのほうを勧めるかも。もしくはマッチング率がもっと高かったタップル誕生を勧めます(ちょい割高だけど)。

あくまで個人的な見解なので人によって批判もあると思いますが、利用しようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です