マッチングアプリで全く質問してこない女性の心理と質問させるコツ

マッチングアプリを使っていて思いましたが、せっかくマッチングして色々相手にこっちは質問しているのに対して相手はただ答えるだけ。

全く質問してこないことがかなり多い。

最初はまぁそんなもんかと思って頑張って色々質問を考えてやり取りを続けていても、それがずっと続くと毎回質問を考えるのも疲れるし、なんだかイライラしてきます。

アプリでみんな出会いを求めているのになんで質問してこないのか、その心理についてこの際だから徹底的に分析してみたので参考にしてみてください。

質問してこない相手にイライラした経験があるのは僕だけじゃないはず。

メッセージのやり取りで質問してこない人の心理

興味がないから

一番の理由は興味がないからわざわざ質問をしてこないだけ。

「ならなんでマッチングしたねん」って話ですが、興味がないと言っても「今後話が盛り上がればあり」という上から目線なのが原因だと思います。

取りあえず様子を見てやり取りしてみて、話が弾みそうだったらそこで初めてちゃんと興味を持ってもらえるという状況なんだと思います。

マッチングしたばかりだとほぼ知らない相手なので興味を持つ方が難しい。僕も普通に顔だけ見てイイね押すこと多いですし、いざマッチングすると「何質問しようか」って考えるのでその程度の興味しかないのは事実です。

本当に興味を持って相手に好意的なら少なくとも自然と質問は浮かんできますし、質問しないで会話を終わらせるようなことはあまりしないでしょう。

「返信こなくても別にいいや」ぐらいの気持ちで考えているってことです。

質問を考えるのが面倒だから

マッチングアプリは女性優位です。男は必至こいて毎日イイねを送り続けてやっとマッチングできるぐらいマッチングすることすら難しいですが、女性は登録するだけで毎日色んな男からイイねが来るという状況です。

イイねがきた数十人の男の中から自分のタイプだったり相性の良さそうの相手を選んでマッチング。

当然同時進行で何人かとやり取りしているのは当たり前。なのでいちいち1人1人に質問を考えるのが面倒なので取りあえず返信してそれでも会話が続きそうかどうか様子を見ているのでしょうね。

男からしてみても確かに質問って考えることそのものが面倒なので、モテている女性側が自由奔放にするのはある程度仕方ないのかなぁとも思います。

こういう人でもやり取りが盛り上がったり、実際会った後とかでちゃんと興味を持ってもらえると質問してくれるようになります。

最初の数通程度は仕方ないと割り切るべきなのかも。

会話のキャッチボールが苦手

そもそもやり取り自体が苦手だったり、普段あんまりコミュニケーションをとるのがうまくない人は質問されたことに対して「ただ返答する」だけになりがちです。

察することに長けているモテ女子なら相手の気持ちを汲んで会話を続けるために「○○さんは?」と同じ質問をしてくれますが、察せない人とか適当に返信している人は返答して終わり。

質問をしない女性の方とこれまで何度か会った事あります。

その経験から申し上げると、やはりメールで質問してこない人というのはコミュニケーション能力に欠けていると言わざるを得ません。

参照:https://www.pairs.lv/answers/a_25901/

質問が思い浮かばない

質問されたら同じように質問し返すだけなのでラクですが、自分から新たな質問を考えるのって結構大変ですよね。

こっちが毎回質問しているなら「質問が思い浮かばない」とはなりませんが、一切質問していないなら話は別。

質問が思い浮かばないというよりも、質問を考えるだけの労力を使いたくないからラクをして返信してしまっているだと思います。

質問しなくても質問してくれるから甘えてるだけ

こちらがずっと質問していることで「質問→返答」という構図が出来上がります。本来であれば相手から質問してほしいですけど、実際これだけでもやり取りって成り立ってしまうのも事実。

個人的によくあるパターンは、「向こうが質問ばかり、こちらは回答で精一杯」。
質問に答えると、自分のことは明かさないで別の質問。話題を続ける(広げる)タイミングを逸します。

参照:https://www.pairs.lv/answers/a_25901/

本当は質問しようと思っているけど質問攻めで回答するだけで手一杯ということも確かにあり得ます。

また、面倒だから質問に答えるだけのほうが簡単で話題を広げる必要性がないと感じている可能性も。

まぁ相手の甘えというか、女性の場合は男性からかなりの数のイイねがくるし、マッチングしたら色んな人からメッセージが飛んでくるので1人1人にちゃんと向き合うのが面倒で甘えてしまっているだけです。

少しやり取りしてみて、相性が良いと感じた場合には質問がくるようになります。

また、こちらが質問しすぎることで相手は「回答するだけで精一杯」みたいな精神になることもあるそうなので質問しすぎってのも良くないのかも。

やり取りを終わらせたいと思っている

20代女です。
他にやりとりが盛り上がる異性がいるときは、他の異性からの連絡が私は鬱陶しく感じてしまいはやくそのやりとりを終わらせたいと思ってしまいます。

参照:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12152638477

普通なら相手に興味がなくなったり、興味が失せてしまったらやり取りの途中であってもそのまま返信せずに終わらせます。

ただ自分からいきなり無視したりするのは気が引ける性格だったり、キープ要因だったりする場合は返信が返ってこなくなるまで”なんとなく”でやり取りしてしまうこともあります。

マッチングアプリは同時進行当たり前状態なので、他にちょうど話が盛り上がっている人とかちょっといいなと思える人がいる時って他の人の連絡が妙に面倒に感じるんですよね。

簡単に言えば一応やり取りはするけど、わざわざこっちから質問したりして話を膨らませたりする価値はないと思っているということ。

相手に質問させるコツ

実際に僕が約50人とマッチングしてやり取りしていく中で相手に質問してもらうためにやっていた方法をご紹介します。

あえて質問しないでみる

少しリスクはありますが、毎回こちらが質問してやり取りが成立しているような状態なら、その状況を打開しないと質問してくれません。

だからこそ”あえて質問しないでおく”のがかなり有効な手段です。

前提条件としてある程度やり取りをしている相手でなおかつ会話がまだまだ続けられそうな相手に限ります。

例えば食べ物のの話をしていてこちらが「○○さんって好き嫌いありますか?」と聞いたとしましょう。

相手が「人参となすが嫌いですね」とだけ返答してきたら、また質問するのではなくリアクションだけ取ります。

■例「そうなんですね!僕も一緒でなすはちょっと苦手です。」

こんな感じで返答すると、相手は新たに質問せざるを得ない状況になります。

もしあまり興味がなく、なおかつどうでもいいと思っている相手ならこのまま返信は来ないので無視されて終わり。

少しでも興味を持ってくれていてまだやり取りを続けたいと思っているなら何かしら質問してくれるはずです。

1つの話題を深掘りする

今まで質問してくれた女性とのやり取りを見返してみたところ、いろんな話題を振るよりも1つの話題で深掘りした方が質問してくれる率があがることがわかりました。

例えばディズニーの話だったら最初は「ディズニーよく行くんですか?」とか「シーとランドどっちが好きですか?」みたいなよくある質問をします。

ちょくちょく自分の話も挟みつつ「ディズニーっていつの季節が一番好きですか?」とか「ショー重視?アトラクション重視?」みたいな感じでどんどんディズニーの枠内で同じ話題を振り続けましょう。

話題を変えてしまうと=盛り上がらなかったという感じになってしまうんですけど、こうやって1つのジャンルや1つの話題だけで話を進めることによって盛り上がっているような錯覚に陥ります。

相手がディズニー好きでやり取りに興味を持ち始めたら何かしら質問がくるようになります。

これでも来ないようなら先ほどの「あえて質問しない」を組み合わせればいいだけ。

質問しやすいようにプロフィールを充実させる

当たり前の話なんですけど、やっぱり質問を考えるときって相手のプロフィール写真とか自己紹介文から得た情報を元にします。

それが少なければ何について質問すればいいかわからないので会話の広げようがありませんし、自分との共通点ってのも見当たらないと質問するのって難しいんですよね。

MEMO
  • 何が好きか(スポーツでも食べ物でも)
  • どんな趣味があるか
  • 何にハマっているか
  • 何が得意か
  • 特技はあるか

こういう部分を自己紹介文に書いておくと相手も簡単に質問しやすくなるのでおすすめです。

また、プロフィールの写真もツッコまれる素材の1つになるので自分の趣味とかがわかりやすいものにするとおすすめ。

僕の場合は楽器を演奏している写真を載せているのでたまに「楽器弾けるんですか?」とか質問されることがあります。

ちゃんと書いてるって場合、根本的原因は自分じゃなくて相手なので問題なし。

相手が興味がある話を振る

例えば趣味とか今はまっているものとかの質問って非常に答えやすいし、話をしているとなんかちょっと楽しいですよね!

聞かれたらすぐに答えられるし、かと言ってずっと自分だけ話しているのも悪い気がするので思わず同じように「○○さんはディズニー好きですか?」みたいに思わず質問してしまう。

これは共感してほしいという気持ちやふとした時に会話のバランスを取ろうとするためです。

「私は好きだけど○○さんも興味あるのかな?」という気持ちの表れ。

最初は相手のプロフィールを見ながら趣味・好きなものが何かを探してみて話題を振ってみてください。

それでも一切質問を返さずに答えるだけの女性は、やり取り自体もうやめたいと思っているレベルなのでこっちから切るべき。

質問してこない女性は思っている以上に多い

これは経験論でしかないですが、こっちが一生懸命質問したり、どうにか話題を広げようと必死になっているのにそれに対する返信しかしてこない女性はかなり多いです。

もちろん中にはちゃんと話題を広げてくれたり、別の話題を提供してくれたりする子もいるんですけど少ないからこそ天使に見えます。

まぁ写真とかプロフィールを見てマッチングしているのでお互い一目惚れでもしない限りは相手にそこまで興味持てないのが普通。

問題は相手にちゃんと気を遣えているかどうかです。これはやり取りでも性格が出る部分でしょう。

いつまでもただ質問に対して答えているだけの人は受け身体質で実際に会えたとしても話が全然弾まなかったりするパターンはよくあります。

やり取りが辛いって感じる人はそもそも根本的に合わない相手ってことも多いでしょう。

まぁ女性側もイイねいっぱい貰えて同時進行でやり取りしているんである程度許容してあげる必要はありますし、こっちも最初は話を膨らませるために工夫を凝らす必要はありますが、あまりにも返信が簡素な場合はちょっといじわるして質問せずに終わってもいいと思います。

相手がそれで質問してくるようなら最低限の興味はあるってことなので会える可能性は十分にありますし、それで返信こないようならそこまでの子だったと思った方がいい。

男側にも選ぶ権利はあるので無駄にストレスをためないためにもやり取りしやすい相手を選ぶべきだと思います。


ちょっと愚痴っぽくなりましたが、参考までに。

マッチングアプリでの最初のメッセージで使える25の例文と質問内容

質問で困っている人は質問例をまとめてみたので参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です